バスルームのシャワーヘッドの掃除

バスルームのシャワーヘッドの掃除

シャワーヘッドは「酢水」が効果的!

shawerhed01-300-250

白いものは水アカの汚れ!

中心部分の左側と下の部分に白い結晶がありますね。
これが、水アカです。
これらは主にカルシウムなどの水中のミネラル分が結晶化したものです。
シャワーヘッドや蛇口まわりなど水があるところにはどうしても発生するものです。
日本でも硬度が高い(60以上)エリア(東北や関東など)は水アカが発生しやすいとも言えるでしょう。

こういった水アカは、酢水(クエン酸水)でナチュラル掃除していきましょう。

酢水に浸けて30分

shawerhed02a

酢水(洗面器半分の水に酢を大さじ3程度)にシャワーヘッドを浸け、おおよそ30分~2時間、もしくは一晩程度そのまま放置します。
酢の力で水アカの結晶ががゆるんだら、重曹でこすり取ります。

shawerhed03a

この通り、きれいに水アカが簡単に取れましたよ♪
すぐに取れなくても、何度か繰り返していくうちに、きれいになっていくのであきらめずにチャレンジしてくださいね。
蛇口など、酢水に直接浸けられないところは、布やキッチンペーパーなどをまいて、酢水をシュッシュと拭きかけラップで乾燥しないようにして放置。その後は、重曹などで磨いてくださいね。
酢水のかわりにクエン酸を使うと効果が高いですよ。

クエン酸を使う場合は、クエン酸小さじ1程度でOKです。

お風呂上りに簡単お掃除

水アカは目に見えるような結晶の状態になるのを防いでおくと掃除も楽チン。
方法はとても簡単です。
お風呂上りに、水アカの発生しそうなところに、酢水をスプレーするようにしておきます。
攻めの掃除法で、毎日の暮らしを簡単きれいにしましょうね♪

当ブログの記事に共感していただいたらまた見に来てくれると嬉しいです。更新の励みになります!

follow us in feedly

こちらの記事もどうぞ♪