初めてでも大丈夫!ドラム式換気扇掃除が楽になるポイント

初めてでも大丈夫!ドラム式換気扇掃除が楽になるポイント

ドラム式の換気扇のお掃除したことがありますか?
ドラム式の掃除なんて、考えたことがない!とか、それはプロにお願いするもの!と思っているかもしれませんね。

でも、換気扇は汚れがたまると、換気扇の機能が低下します。主婦でもポイントさえ押さえればお掃除できますよ!

私も、ドラム式の換気扇を掃除したときは、不安でいっぱいでしたし、緊張もしました。
でも、けがをしないよう気を付けて掃除すれば、意外に簡単だなーというのが印象です。
プロに頼むと、○万円もしますので、自分でやって節約―なんて思ってウキウキしています!

ドラム式換気扇の掃除のポイント

ポイント1:事前準備をする
  • 必ず電源を切っているか確認。
  • ガス台の上など物がないように片付けて、作業しやすいように準備。

安全第一で、作業場所を確保してから始めてください。

ポイント2:換気扇を外す

換気扇のフィルターを外したら、出てくるのがドラム式換気扇です。
画像のとおり、周りの「このネジ」を外して(写真には写ってませんが、我が家は3か所あります)、換気扇の周りのカバーを外すこと。
次に、中心ねじを回して外してしまいます。
doramushikicopi

外した画像がこんな感じ。ここまでできると、ゆっくりと換気扇を手前に引いて取り出します。
dramushiki1

ここまでできればもう大丈夫。ほとんど掃除が終わったも同然です(笑い)。

丁寧に古歯ブラシでこする

ここからは、時間がかかる作業になります。石けんや重曹をたっぷり付けた古歯ブラシで、羽を一枚一枚丁寧にこすっていきます
少し根気が必要になりますが、テレビ見ながら、音楽聞きながら、気長にやりましょう。

ある程度落ちたら、お湯でしっかりすすぎます。

dramushiki2

すすいだ後は、水を拭き取って、しっかり乾燥させます。
乾燥させることはとても大事ですよー。

あとは、外した時と反対の手順で、ドラム式換気扇を設置すれば完成です。

思ったより簡単にできますよー。

あとは、フィルター掃除や天板などの掃除も忘れずに行いましょうね。

ドラム式換気扇の羽掃除が楽になる道具

高圧洗浄機があれば、細かいドラム式換気扇の羽の油汚れは、あっという間にきれいになります。
すごく気持ちいいそう!!!友人は持っているので、絶賛してました。
道具好きな旦那さんがいる家庭では、もっぱらドラム式換気扇のお掃除は、旦那さんが高圧洗浄機で掃除してくれるそうです。
うらやましいー。

私も欲しいですーー。あ、その前に置き場所確保しなくちゃ(笑)

follow us in feedly

最新の記事

More