Kindleで出版しました
Twitterのフォローはこちら


Instgram のフォローはこちら
Instagram@ecosouji

不織布マスクを石けんで洗って煮沸してみました

ナチュラル洗剤
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

マスクが安くていろんな種類選べた時代が懐かしいよ

チョッチー
チョッチー

どうしたニャー

小さいマスクが欲しいけど、売ってなくてさー。

チョッチー
チョッチー

そうだにゃー。

高いし、種類も選べないから、やっぱりマスクを再利用するために、今回は、石けんで洗ったあと、煮てみたよ

マスクはずいぶん売られるようになってきましたね。ネットショップだと50枚1500円ほどで手に入るようになりました。でも、まだ種類は選べないので、ちょうどいい大きさのマスクが手に入りません。

学校も始まり、我が家はマスクが以前よりたくさん必要になってくるなーと。

そこで、不織布マスクでも、推奨はしないけれど、洗ってつかえるとのことだったので

前回は、洗濯用漂白剤で、洗ってみました

でも、洗剤の匂いが気になったので、今回は、石けんで洗って煮沸してみました。

スポンサーリンク

不織布のマスクを煮沸してみました

まずは、鍋にマスクと水と石けんを入れて、押し洗いをしました。

ゴシゴシするとマスクがけば立ってしまうので、優しく押し洗いです。

使ったのは、この固形石鹸。

着色料、防腐剤、品質安定剤、アルコール無添加で、成分「石ケン素地」のみ。

石けん100%の安心、安全なもの。私はこの固形石鹸で食器を洗っています。

タッパーについた油汚れもよく落ちるのに、手荒れしないのでお気に入りだからです。

さて、この石けんで洗った後は煮沸です。

10分ほど煮ました。特にマスクに異変はなくて安心しました。

後は冷めるまで放置して、その後しぼって干しました。

煮沸して絞った後は、しっかりと陰干し

手で、ぎゅっと絞って干しただけですが、結構な速さで乾きました。

洗濯機で脱水したり、タオルドライする必要もないかなと思います。

乾いたら、しわしわなのでアイロンしてみました

1,2時間で乾きます。天気が良ければもっと早いかも。

でもしわしわです。ということで、アイロンをしてみました。

アイロンするときは、低温、当て布は必須ですので、ご注意を!

チョッチー
チョッチー

当て布せずにしたらどうなるニャー。

試してみたら、べたっとマスクの表面の何かが溶けたよ!

チョッチー
チョッチー

ニャ、ニャンと!

ちょっとは「しわしわ」がまっしにはなったかな?あまり変わらないかな?

まとめ

不織布マスクを石けんで洗って、煮沸してみても問題なかった。

でもしわくちゃになってしまう。

アイロンを使って伸ばしてもあまり変化ない。

アイロン設定は、低温で、当て布は必須

マスクが早く、以前のように安く、様々な種類が手に入るようになりますように。

タイトルとURLをコピーしました