焦げた鍋の焦げをとる方法ーホーロー鍋ー

焦げた鍋の焦げをとる方法ーホーロー鍋ー

重曹を入れた水を、焦げた鍋で煮るだけで、本当にきれいに焦げがとれます。
とれる理由は、重曹に熱を加えることででてくる2酸化炭素が焦げを浮かせてくれるからです^^。

<重曹で煮る前の焦げた鍋 → 重曹掃除後の焦げた鍋>

 

ホーロー鍋が焦げました
kogetanabe01-180-140

すすいできれいに♪
kogetanabe02-180-140

<使った物>

重曹と水とガス

kogetanabe03-180-140

重曹を入れて煮ると、泡がでて焦げが緩んできます。

<アルミ鍋以外の焦げの場合>
重曹を入れた水を焦げた鍋でぐつぐつ煮る。その後しばらく放置し、アクリルたわしで擦る。
重曹掃除中の焦げた鍋 ちなみに、煮ている間は、上記の真ん中のように焦げがとれてきますよ。

<アルミ鍋の場合>

天日で二、三日干したあと擦ると、焦げが落ちやすくなる。
※アルミ鍋で重曹水を煮た場合、真っ黒になってしまいます。

これほど真っ黒に焦げた鍋でも。

重曹で煮る前

真っ黒に焦げた鍋

重曹で煮た後

kogetanabe8

ピカピカになります。

詳細は↓↓

http://www.jusousouji.com/post-594/