梅雨のカビ対策。冷蔵庫の野菜庫が危険!?

梅雨のカビ対策。冷蔵庫の野菜庫が危険!?

じとじととした梅雨の季節が近づいてきましたね。カビが増殖しやすいこの季節、バスルームの次に気をつけたいのは「冷蔵庫」。冷蔵庫の中でも、特に野菜庫がかなり危険なんだそうです。

野菜庫にカビが発生しやすい理由

冷蔵庫の中でも、特に野菜庫が危険な理由は、野菜についた「土」だそう。保存を長くするために土付きの野菜が売られていますよね。この土には、たーくさんのカビがついているそうです。

ほうれん草の根っこ部分などについている土なども気を付けないといけないそうですよ。

食品を保存する場所なだけに、きれいにしておきたいですよね。梅雨を迎える、その前に、野菜庫の掃除をしてみました。

梅雨前に、冷蔵庫「野菜庫」の掃除をしてみました

yasaiko1

結構汚れています。カビが多いといわれている「土」らしきものが結構あります。ちょっと怖いですねー。

  1. 野菜の収納ケースを取り外して、洗います。
    yasaiko2汚れが、こびりついているところがあったので、石けんと重曹パウダーで汚れを落としました。
  2. 水を流す
    yasaiko3
  3. 水分を拭き取った後、消毒用エタノールをスプレーをする
    yasaiko4
  4. エタノールを拭き取る。yasaiko5
  5. 冷蔵庫にセットして、完成yasaiko6
    きれいになって、気持ち―!!

きれいになった冷蔵庫に、野菜たちをいれました。料理をするのが楽しくなります。掃除をするって気持ちいですね!!

follow us in feedly

最新の記事

More
CATEGORY :